近所の河原でバードウォッチング

↓ほかにもダウン症のブログがたくさん登録されているので、よかったら見てください。↓
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

日もだんだん長くなってきたので夕方4時を過ぎていましたが、双眼鏡と野鳥図鑑を持って近くの川に、バードウォッチングに出かけました。

普段、車で通りすぎるだけのところでも、歩いてじっくりと観察するといろんな発見があります。

まず最初に見つけたのは、ダイサギと呼ばれるシラサギです。川や田んぼなどの水辺でよく見かけます。ダイサギは魚や昆虫などを捕食しています。

ダイサギを見つけてうれしそうにしている娘

次に見つけたのは、セグロセキレイです。スズメの仲間で、全長20センチくらいの小さな鳥です。名前の通り、背中が黒く、モノトーンのきれいな姿をしています。

これはカルガモでしょうか。野鳥図鑑と見比べましたが亜種もたくさんいるでしょうし正確なことは専門家に見てもらわないとわかりません。

鳥を見つけては、うれしそうに

「みつけた!」

と、はしゃぐ娘。よくここまで成長してくれました。

スターバックスのホットミルクお正月は浜名湖へ

関連記事

  1. 名前の由来

    めずらしい品種のリンゴをお取り寄せしました。小ぶりですが、切ってみるとビッ…

  2. スターバックスのホットミルク

    お正月は浜名湖へ

    スタバのホットミルクを嬉しそうに飲む娘。毎年正月は親戚家族…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP